郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1476号/平成29年12月8日号
1475号/平成29年12月1日号
1474号/平成29年11月24日号
1473号/平成29年11月17日号
1472号/平成29年11月10日号
1471号/平成29年11月3日号
1470号/平成29年10月27日号
1469号/平成29年10月20日号
1468号/平成29年10月13日号
1467号/平成29年10月6日号
1466号/平成29年9月29日号
1465号/平成29年9月22日号
1464号/平成29年9月15日号
1463号/平成29年9月8日号
1462号/平成29年9月1日号
1461号/平成29年8月25日号
1460号/平成29年8月18日号
・1459号/平成29年8月11日号
1458号/平成29年8月4日号
1457号/平成29年7月28日号

購読案内はこちらから

外国クルーズ船が初入港

コミュニティしんぶん1459号
平成29年8月11日号



外国クルーズ船が初入港

特集

三セク決算㊤
経営形態の抜本的見直しが課題
酒田・鶴岡市会社法法人 赤字は1社減り11社中1社

 酒田、鶴岡両市の第三セクターのうち、それぞれの市が資本金の25%以上を出資する会社法法人の11社中1社が2016年度決算で単年度赤字を計上し、4社が総額で8401万円の累積赤字を抱えていることが分かった。単年度収支が赤字の会社は前期の2社から1社減ったが、累積赤字の総額は426万5千円5・3%増えた。収支は全体的に改善傾向となっているが、経営形態の抜本的な見直しは避けて通れない課題となっている。今年度からは遊佐、庄内、三川の庄内3町が抱える三セクの決算状況も見ていく。(本紙取材班)

▼地域情報
 ■土岐田杯記念子ども将棋大会 優勝
  黒石レイくん(酒田一中3年生)、高木佑哉くん(朝暘三小6年生)、宮崎翔太くん(朝暘四小3年生)
  棋力向上、実力伯仲の対局相次ぐ 本紙後援
 ■切添町で12日まで内覧会 ケア付き住宅「宝寿園」
 ■実践型詰将棋―初心者向け―第95回
  出題 日本将棋連盟 元専務理事 九段 西村一義
 ■双葉クラブ男女が全国出場 ホープス卓球大会 女子はベスト4目指す

▼PR
 ■ふるさとのスペシャリスト求人情報

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。