郷土の未来をつくるコミュニティペーパー(山形県庄内地方の地域新聞)
Community News Web Site
バックナンバー
コミュニティ新聞バックナンバー
1467号/平成29年10月6日号
1466号/平成29年9月29日号
1465号/平成29年9月22日号
1464号/平成29年9月15日号
1463号/平成29年9月8日号
1462号/平成29年9月1日号
・1461号/平成29年8月25日号
1460号/平成29年8月18日号
1459号/平成29年8月11日号
1458号/平成29年8月4日号
1457号/平成29年7月28日号
1456号/平成29年7月21日号
1455号/平成29年7月14日号
1454号/平成29年7月7日号
1453号/平成29年6月30日号
1452号/平成29年6月23日号
1451号/平成29年6月16日号
1450号/平成29年6月9日号
1449号/平成29年6月2日号
1448号/平成29年5月26日号

購読案内はこちらから

百花繚乱33万人を魅了

コミュニティしんぶん1461号
平成29年8月25日号



百花繚乱33万人を魅了

特集

県と酒田市の大型風車計画
問題点を探る動きが活発化
クロマツネットが10日市民集会

 庄内海浜県立自然公園内の酒田市十里塚地区で、山形県企業局と同市が進めている発電用大型風車計6基の建設計画に関し、市民の間で問題点などを探ろうとする動きが活発になってきた。クロマツ林を文化ととらえて地域の自立を目指す民間組織「クロマツ林文化創造ネットワーク」(森繁哉代表、略称クロマツネット)は9月10日、同市総合文化センターホールで市民集会を開催。両事業者の事業計画について、参加者が意見交換を行う。一方、山形県は8月1日、両事業者がまとめた環境影響評価(環境アセスメント)準備書に対し、吉村美栄子県知事が提出した「知事意見」を公表した。(編集主幹・菅原宏之)

特集

全国高校総体 入賞おめでとう
さらに上位目指し次の大会へ㊤

 8月20日まで南東北で開催された全国高等学校総合体育大会で入賞した庄内の選手を、同大会での戦いぶりと今後に向けた抱負を交えて掲載する。文中敬称略。

 ■八幡病院 現状継続求める署名4696人に
  地域住民の62%、さらに増加も
 ■庄内町で真夏の成人式 208人が決意新たに

▼投稿
 ■求められる市民重視と情報公開 タクト鶴岡・市民懇談会に出席して/高宮宏

▼地域情報
 ■桜井けい7年ぶりに新曲 31日に響ホールで披露
 ■パリ在住写真家山本豊(鶴工OB)二人展 スイス人陶芸家と致道博物館で
 ■岸洋子を歌いつぐ会発足 小中学校で一緒に歌う
 ■宮教大野球部が技術指導 酒田の中学生80人が参加
 ■われらの生徒会長/豊浦中学校 鈴木皐友くん(3年)
 ■釣り8月

▼PR
 ■情報ア・ラ・カルト
  ●小牧川のヒマワリが好評 酒田天然ガスが植栽

▼インフォメーション
 庄内で開催される各種の公演、講座、美術展、映画、博物館の展示、名所などの最新情報を満載。